悠らりの家のリビング

悠らりの家

所在地愛知県名古屋市
構造木造
規模地上2F
敷地面積309.08m²
延床面積264.74m²
家族構成夫婦+子供2人
竣工
敷地は名古屋市の副都心金山の東側に広がる準工業地域の一角。繁華街から少し離れたこの場所は、古くからの会社や住宅が混在していてどこか懐かしい雰囲気を感じます。南側道路で、東と北にマンションが隣接した南北に長い敷地の南側に事務所、その後方に2世帯住宅を計画しました。敷地の奥まで光を取り込み、東側のマンションの影の影響を和らげるために、中庭形式で設計しました。ライフスタイルの異なる2世帯が程よい距離感で暮らす完全分離型の2世帯住宅ですが、中庭と2階の和室を通して行き来できるつくりのため、コミュニケーションも楽しめます。また、育児と仕事を両立させるために、家事が楽にこなせる生活動線と収納の計画にも力を入れました。肌触りの良い自然素材と四季折々の変化を楽しめる庭の植栽が心地良く、自然の少ない環境の中でもゆったりと心豊かに暮らせる家です。
  • インテリア and Home NO.8
↑