海を望む小屋

構造木造
規模地上1階
延床面積20.28m²
撮影STUDIO HISHIKI
竣工
海に面した高台にお住いの建主さん。
ご自宅の敷地内で一番眺望の良い場所に、ご家族やご友人と食事を楽しむための小屋を建てるのが長年の夢でした。

目の前に広がる海の景色を眺めながら、食卓を囲む とても贅沢な時間です。

景色だけでなく、風や波の音、鳥の声、葉がそよぐ音も感じながら心地よく過ごして頂けるように、3方に開口を設けました。

ガラスの引き戸を開けるとそこはとても開放的な空間です。

休日の夕方、美しいサンセットを眺めながら一人の時間を過すのも至福の時だそう。
「ここに居ると、全てを忘れてリラックスできます」

日常を離れて、自分が自分に戻れる場所。
憧れの小屋Lifeです。

Process BLOG

  • 小屋 小さな家の豊かな暮らしVol.03
↑