心地よい居場所のある家のダイニングキッチン

心地よい居場所のある家

所在地愛知県名古屋市
構造木造
規模地上2F
敷地面積207.70m²
延床面積125.10m²
家族構成夫婦+子供3人
竣工
敷地は名古屋市の中心部に近く、周辺に大学や図書館などの文化施設も多い閑静な住宅街。全面道路が広くゆったりとした雰囲気の場所ですが、南、西、東と隣家に囲まれているため日当たりが懸念されました。南北に長い敷地を活かして南側は平屋、北側は2階建てという構成にすることで平屋のLDKは天窓から、2Fのプライベートルームは南面窓から充分に採光できるように設計し、2階建て部分の1階には、納戸や水回りを配置しました。家族が集うLDKを軸に、ダイニングにお母さんとお子さんのデスク収納をつくったことで物の管理や片づけがしやすく快適です。寝室横にお父さんが落ち着いて過ごせる書斎を設け、家族それぞれの居場所をつくったことで家族が程よい距離感で過ごすことができます。近くに公園がないため、芝生の庭に防球ネットを張ってサッカー場をつくりました。サッカーをして泥んこになっても玄関土間から入れる洗面脱衣室と浴室ですぐにシャワーと着替えができるのでお母さんも安心です。

Process BLOG

↑