映画

名古屋市で自然素材の心地よい家づくりをしている悠らり建築事務所のSetsukoです。梅雨の時期、家で過ごす時間が増えています。休日はアマゾンプライムで映画を楽しみました。これまでは、テレビをあまり見ない生活だったのでインテリアのじゃまにならないようにと、37インチの画面のテレビで満足していましたが、コロナで自粛生活がはじまった頃から自宅で映画を見ることが増えてきて、大きな画面のテレビが欲しくなってきました(笑)いろんなことが新しい生活様式に変わっていく今、住宅のあり方も変わる時期に来ていますね~

自分の価値観で生きる

そういえば、これ見てなかった!と何年か前に話題になった LA LA LAND を見ました。 夢を追いかける女優の卵とジャズピアニストのラブストーリー。自分の好きな音楽の道を突き進んでいた彼が、いつしか2人の暮らしの安定を望み、好きではない音楽をやるバンドに入って活動するように。。。そんな時彼女が彼に「安定のために人の価値観に合わせないで、自分の好きな事をやってほしい」と訴えるシーンがとても印象に残りました。

収入が不安定な暮らしは確かに不安。。。でも、自分をごまかして好きではない事を続けるのは心が苦しい。。。好きなことをするとエネルギーがわいて人生が楽しくなる!そんな選択ができたら素敵です。最終的に、ジャズピアニストの彼はバンドをやめて、自分が大好きなジャズをお客さんや演奏家が純粋に楽しめるお店を開業して、お店は盛況!好きなことをして楽しむエネルギーは周りの人たちにも伝わってあたたかい雰囲気に包まれた心地よい空間が生まれる。そんな場の臨場感が伝わってくるあたたかいシーンでした。

2人の恋は実を結ばず、それぞれの道を歩んでいくのですが、彼の店で2人が偶然再会したラストシーン。彼の奏でるピアノの音色の何とも言えない切なさが心に響きました。

悠らり建築事務所からのお知らせ

愛知県名古屋市で自然素材の心地よい家づくりをしている住宅の設計事務所です。
新築、リノベーション、オーダー家具・キッチンなどお気軽にご相談ください。
もっと詳しくお知りにお知りになりたい方は、コンセプトブックをご覧ください。
お問い合わせ、コンセプトブックのお申込みはお問い合わせフォームまたはお電話でお願いいたします。

↑