「ゆるやかに暮らす家」地盤改良~配筋検査

地盤調査結果を基に地盤改良を行いました。。
1.5m~2.0m間隔で31本の砕石杭を施工しました。
平板載荷試験で耐荷重を確認して完了です。

基礎の配筋検査も合格したので、コンクリートを打設します。
このタイミングで衛生設備や床暖房設備の配管を確認します。
ビシッと配筋された鉄筋は気持ちがいいですね。安心感もあります。

ゆるやかに暮らす家

↑