「悠々自適の家」改め「ゆるやかに暮らす家」

工事請負金額が決定し、着工準備に入りました。古家の解体後、地鎮祭を行い着工する段取りで進めています。建主さんも実感が湧いてくる時期です。家のネーミングを、今の心境にしっくりくる「ゆるやかに暮らす家」に変更したいと連絡を頂きました。建主さんらしい素敵なネーミングです。家に対する建主さんの愛着が感じられ、ますます家づくりが楽しくなってきました。

ゆるやかに暮らす家

↑