「自然体で暮らす平屋」配筋検査



基礎の配筋検査を行いました。第三者機関、構造設計士、悠らりでビシッと組まれた鉄筋の上を歩きながら鉄筋の径、間隔、レベル、継手の長さ等を確認します。検査は問題なく合格したので、コンクリート打設に進みます。

自然体で暮らす平屋

↑