「ここに帰りたくなる家」(Project-hk) 実施設計図提出

実施設計図とは 平面図、立面図、断面図の他 展開図、建具表、設備図、家具図、構造図、仕上表などをまとめたもので A2サイズで40~50枚の図面です。工務店への見積もり依頼や工事をスムーズに進めるために、悠らり建築事務所ではできるだけわかりやすく丁寧に描くことを心掛けています。建主さんにとっても、家全体の詳細がわかる重要な図面です

実施設計図提出

実施設計図1式が完成し、建主さんと打ち合わせを行いました。1軒の家は、たくさんのモノやコトで成り立っています。それらをひとつひとつ建主さんと確認しながら、より建主さんの暮らしや好みにしっくり馴染むように打ち合わせをします。家が完成して暮らしが始まってから、新しい家だけど、自然に馴染んで心地良いなぁと感じて頂ける家になるように、実施設計図の最終仕上げをします。この家ではキッチンと洗面にモザイクタイルを貼るのですが、現物サンプルを見ながらのタイル選びは、ワクワクして楽しい時間です。建主さんに実施設計図1式をご承認頂いたら、工務店へ見積もり依頼をします。

悠らり建築事務所からのお知らせ

愛知県名古屋市で自然素材を使った心地よい家づくりをしている住宅の設計事務所です。
新築、リノベーション、オーダー家具などお気軽にご相談ください。
お問い合わせ、コンセプトブックのお申込みはお問い合わせフォームまたはお電話などからお願いいたします。

ここに帰りたくなる家(Project-hk)

↑