「おおらかに暮らす家」計画案VOL.1

ホッとする温かみのある佇まいの白い家にお住まいのFさんご家族(ご夫婦+子供3人)。築30年ほどの家ですが、LDKと和室がつながっていて広く使え、回遊性もある住みやすそうな間取りの家です。Fさんもこの家を気に入っているのですが、子供たちが大きくなってきて部屋数が足りない事や、収納が不足していて適材適所の収納が出来ないこと、駐車スペースを増やしたいことなどがあって建て替えを希望されました。

悠らり建築事務所が設計した「おおらかに暮らす家」の外観1は白い家にし、玄関ポーチの屋根を横に伸ばして駐輪スペースを設けました
外観1
今の家の雰囲気を受け継いだシンプルで温かみのある白い家です。玄関ポーチの屋根を横に伸ばして駐輪スペースを設けました。個別でサイクルポートを設けるよりもコストを抑えられ、意匠的にもスッキリとします。

悠らり建築事務所が設計した「おおらかに暮らす家」の外観2は大きなピクチャーウィンドウが印象的な南側外観にし、今の庭に植えられている草花を植えられる自然体な外観がコンセプト
外観2
リビングに庭の風景を取り込む、額縁のような大きなピクチャーウィンドウが印象的な南側外観。家族が多く洗濯物も多いのでバルコニーはゆったり広めに。。。今の庭に植えられているナチュラルなアスパラガスや自然な雰囲気で植えられた草花、鳥の巣箱が掛けられた大きな木などの雰囲気に合うような自然体な外観をコンセプトに設計しました。

悠らり建築事務所が設計した「おおらかに暮らす家」のリビングは1階(LDK・夫婦寝室)から2階(子供部屋・収納部屋・家事室)のつながり感を
リビング
日常的に1F(LDK・夫婦寝室)も2F(子供室・家族で共用する収納部屋・奥さんの家事室)も有効活用されているライフスタイルのため、リビング階段を通して1Fと2Fの距離感を縮めてつながり感を持たせたプランとしました。階段の踊り場は広めにとり、子供たちが大好きなマンガを楽しんだり、奥さんと娘さんがバイオリンの練習をするためのちょっとしたスペースになっています。(LDKと趣味のスペースをやんわりと区切る事でLDKに様々な要素が混在する事がなく、落ち着いてくつろげる空間となります。)踊り場の高さを1m40cmと低めに抑えることで奥のダイニングキッチンまで視線が抜けて圧迫感を感じず、お互いの様子もわかります。また階段を上がりきった2Fのホール兼家事室ともつながっている事で視線が上へも抜けて広がりを感じられる空間構成となっています。踊り場の下部はリビング側がテレビ台、ダイニングキッチン側はパントリーとして有効活用。このように高さを利用する事で床面積を抑えてコストを抑え、躯体性能や素材の質を高める方向に予算を回せるので本当の意味で心地よい家をつくる事ができます。

悠らり建築事務所が設計した「おおらかに暮らす家」リビングから奥へ視界が抜けて広々感じられる、リビングから和室を見た様子
リビングから和室を見た様子
高齢になってから1Fのみで生活ができるようにしたいとの要望から、リビングの横に夫婦の寝室を兼ねた和室を設けました。リビングから奥へ視界が抜けて広々感じます。和室からはウォークインクローゼットへつながっていて、そこからさらに玄関へつながる回遊性のある便利な動線になっています。ウォークインクローゼットには夫婦の衣類の他、子供の園の制服や鞄、ヘルメットや帽子なども収納します。(玄関や洗面所の近くなので身支度に便利)リビングのピクチャーウィンドウにはカウンターを設けて窓辺の雰囲気を高めています。飾り棚としてや、工作が大好きな子供たちの製作の場として。。。カウンター下にはかご収納で工作グッズをしまっても。

悠らり建築事務所が設計した「おおらかに暮らす家」左はダイニングキッチン、右は2階ホール兼家事室
左:ダイニングキッチン 右:2Fホール兼家事室
キッチンは奥さんが使い勝手に慣れている現状と同じI型キッチンに。緑が見える窓と木の飾り棚を設け、楽しく料理ができる雰囲気に。。。ゴミ捨てやゴミ出しが便利になるように勝手口を設けました。2Fのホールはバルコニーにも面しているため洗濯の作業が便利になるような家事室も兼ねています。室内干しや、一旦ここでハンガーに掛けた洗濯物をまとめてパッと外へ干せるように、天井に昇降式の物干金物を設けました。アイロン掛けやミシンなどの作業用に手洗い付のカウンターもあります。また1Fから入った風が吹き抜けを通して天窓から抜け、家中の風通しが良く気持ちが良いです。
Fさんご家族が気に入っている今のお住まいの間取りを軸としながら、現状困っているモノの管理がすっきりできるように適材適所の収納を充実させ、現状よりさらに暮らしが楽に快適になるように家事動線や生活動線を効率よくすっきりとさせた新しい家のプランが完成しました。

おおらかに暮らす家

↑