「おおらかに暮らす家」地盤改良工事

砕石パイル工法での地盤改良工事を行いました。あらかじめ地盤調査のデータを基に砕石パイル(杭)の深さと本数を決め、安定した地盤を造り上げていきます。掘削した穴に決められた量の砕石を投入して重機の圧力ポンプで固めていきます。

途中、地盤の弱く掘削が困難な場所もありましたが、熟練した技術で手際よく施工が行われました。今回は2~3日で施工を完了します。これで地盤は安心ですね。

おおらかに暮らす家

↑