「緑あふれる癒しの家」外壁下地工事 内部造作工事

「緑あふれる癒しの家」外壁塗り壁の下地になる木摺りの施工が完了

外壁塗り壁の下地になる木摺りの施工が完了しました。
木摺りは温度差による伸縮を繰り返した後に落ち着いてきますので、なるべく早い時期に施工することで塗り壁のひび割れ対策のひとつになります。軒裏に板が張られて良い雰囲気が出てきました。

「緑あふれる癒しの家」天井の造作工事

「緑あふれる癒しの家」断熱材の充填

内部は隠蔽部の設備配管が完了したので、断熱材の充填と天井の造作工事を進めています。

緑あふれる癒しの家

↑