「寛ぎの家」設計監理契約

計画を進めていたproject-h。計画案VOL.1の気になる点を解消したVOL.2が完成して計画案が決定し、設計監理契約を行いました。 建主さんと温めていたタイトルですが、「家事を効率的に行って、余った時間で心や体を休めたり、団欒したりしながら穏やかな時間が流れる家になるといいなと思います。(現実は大騒ぎの毎日ですが…。)」という思いから建主さんの大好きな‘寛’という字を入れて「寛ぎの家」に決定しました。
‘寛’の字のようにゆったりと心が落ち着くような家をこれから一緒につくっていきます。

寛ぎの家

↑