「ここに帰りたくなる家」配筋検査

ここに帰りたくなる家 配筋

基礎配筋の施工が完了すると、配筋検査を行います。配筋の径、重ね継手、開口補強、レベルなどが構造図に基づいて配筋されているかどうかを検査します。配筋検査に合格すると、ベースのコンクリート打設に進みます。

配筋検査

配筋検査を行いました。構造設計士さんと、ゆらりで検査し、問題なく合格しました。鉄筋の上を歩きながら検査を行いますが、精度良く組まれた鉄筋の上は安心感があります。この後基礎ベースのコンクリート打設、立ち上がりのコンクリート打設を行い、1月下旬予定の建前に向けて工事を進めていきます。

悠らり建築事務所からのお知らせ

愛知県名古屋市で自然素材を使った心地よい家づくりをしている住宅の設計事務所です。
新築、リノベーション、オーダー家具などお気軽にご相談ください。
お問い合わせはお問い合わせフォームまたはお電話などからお願いいたします。

↑