「心地よい居場所のある家」地盤調査


地盤調査を行いました。既存建物解体後の地盤なので埋め戻した土の強度はありませんが、その下の強度は比較的良い調査結果でした。強度や液状化等を検討して、改良工事の杭の長さや本数等が決まります。

心地よい居場所のある家

↑