「家族の時間を楽しむ家」中間検査

悠らり建築事務所が設計「家族の時間を楽しむ家」の建築基準法による中間検査
悠らり建築事務所が設計「家族の時間を楽しむ家」は在来工法での面材(構造用合板)の仕様
上棟後、屋根葺き工事と構造金物が設置されたので建築基準法による中間検査を行いました。第三者機関の検査員の方によると木造の耐力壁には様々な仕様がありますが、在来工法での面材(構造用合板)の仕様の割合は少ないそうです。ガシッと組まれた構造に終始感心されてました。検査は問題なく終わりましたので、外壁下地へと進みます。

家族の時間を楽しむ家

↑