「自然体で暮らす平屋」植栽&インテリア写真撮影

庭の新緑が美しいこの時期に、植栽とインテリアの入った竣工写真を撮影しました。


LDKの格子窓から見える、そよそよと葉っぱが風にゆらぐ風景が心地よい。


玄関に入ると、雰囲気のある植栽の緑がお出迎え。


風通しの良い設計で調湿効果のある珪藻土を内壁に施したこともあり、外の気温が高い日も室内は爽やかで過ごしやすい。建主さんご夫婦も「風通しが良い家なので夏が楽しみです」と快適さを実感されている様子。


北と南に庭を設け、両方から緑を取り込んだ事で自然に囲まれているような感覚を覚え、リラックスしてくつろげるLDK。


天窓から空が見える気持ちの良いロフトは読書やお昼寝のスペース


天気の良い日はウッドデッキでおやつや簡単なランチを楽しむことも。


外干しスペースのウッドデッキに面した廊下は室内干しスペースとして活用。

自然体で暮らす平屋

↑