押し花の額

北欧などのヨーロッパアンティーク、伝統工芸品のお店Myshicaさんで一目ぼれしてしまった押し花の額。紙の焼けた感じや本物の花のさりげない存在感が気に入っています。

空間に自然に馴染みながら、年月を経て魅力を増した存在感がお部屋の雰囲気を高めてくれるところがアンティークの魅力です。同じ押し花でも合わせる額によって、ずいぶんと印象が変わります。お店では額と押し花が素敵にマッチングされていました。飾りたい場所の雰囲気に合わせてセレクトすると楽しいですね。。。

↑