寛ぎの家

「寛ぎの家」設計監理契約

計画を進めていたproject-h。計画案VOL.1の気になる点を解消したVOL.2が完成して計画案が決定し、設計監理契約を行いました。 建主さんと温めていたタイトルですが、「家事を効率的に行って、余った時間で心や体を休めたり、団欒したりしながら穏やかな時間が流れる家になるといいなと思います。(現実は大騒ぎの毎日ですが…

Read More...

計画案VOL.1提出

立地条件とヒアリングした内容をじっくり検討しながら温めてきた計画案VOL.1が完成しました。建主さんの要望で一番印象的だった「子供が小さい時から独立後までを見通した可変性のある間取り」という言葉から「可変性のある家」という仮タイトルをつけました。 東 外観 マンションに囲まれた立地条件の中で、プライバシーを守りながらも…

Read More...

ヒアリングと現場調査

2年程前の「自然の恵みと暮らす家」のオープンハウスで出会ったご家族がいよいよ家づくりを始める時期が来て、計画案の作成をご依頼いただきました。ここに至るまでに3年ほどご夫婦で夢を温めてこられたとのこと。。。今まで温めてきたことを大切にしながら、更により良い方向へまとめ上げていくのがこの家づくりにおける最大の役目だと感じて…

Read More...

↑