心地よい居場所のある家

「心地よい居場所のある家」お引渡し

家が竣工し、建主さんへお引渡しを行いました。 誠実でてきぱきとした仕事によって爽やかな心地よい家が完成しました! 毎回打ち合わせに一緒に来ていたお子さんたちも新しい家の完成に大興奮!大はしゃぎでにぎやかなお引渡しになりました。家族が集う広いLDKと人や物の居場所をつくった「心地よい居場所のある家」。にぎやかな家族の暮ら…

Read More...

「心地よい居場所のある家」外壁工事

ガルバリム鋼板貼りを行っています。ガルバリウム鋼板は上塗の塗膜によって種類も様々ですが、今回は耐久性や耐摩耗性の良い耐摩仕様です。 今月下旬には樋を設置して、いよいよ足場解体です!

Read More...

「心地よい居場所のある家」内部造作工事

2階の造作工事がほぼ完了しました。子供部屋は梁下の建具で仕切ります。 年内は1階の造作工事を進めて切の良い所で工事終了です。監督さん、職人さんお疲れ様でした。

Read More...

「心地よい居場所のある家」床暖房設置

床暖房パネルの敷設が完了しました。躯体の断熱性能を高めてパネルをできる限り広い範囲に設置することで熱効率もよくなります。

Read More...

「心地よい居場所のある家」外壁 板張り

外壁のレッドシダー張りが施工されて温かみがでてきました。これに外部用のオスモ塗料で仕上げます。 内部は天井の設備配線が完了、石膏ボード貼りを行っています。

Read More...

「心地よい居場所のある家」断熱工事

スイッチとコンセントの位置、数を建主さんと現場で確認をしました。日頃よく使うところは、使い勝手に合わせて詳細な打合せを行います。 断熱材充填が進んでいます。最近は少し寒くなってきたので、壁と天井にしっかり充填された内部は効果を感じます。

Read More...

「心地よい居場所のある家」外壁下地工事、設備配管工事

外部は外壁下地工事を行っています。 子供室の窓まわりも造られて良い雰囲気が出てきました。 内部は設備配管工事を行っています。

Read More...

「心地よい居場所のある家」躯体検査

第三者機関、構造設計士、悠らりによる躯体検査を行いました。屋根葺き仕上、構造図面に基づく耐力壁のくぎのピッチと精度、構造金物の種類、ビス止めの精度等を検査します。検査は問題なく終わりました。 次は外壁下地工事、内部は設備配管工事に入ります。

Read More...

↑