荒子の家(Project-k2)

「荒子の家」(Project-k2) 実施設計図提出

実施設計図とは 平面図、立面図、断面図の他 展開図、建具表、設備図、家具図、構造図、仕上表などをまとめたもので A2サイズで40~50枚の図面です。工務店への見積もり依頼や工事をスムーズに進めるために、悠らり建築事務所ではできるだけわかりやすく丁寧に描くことを心掛けています。建主さんにとっても、家全体の詳細がわかる重要…

Read More...

荒子の家(Projent-k2) 地鎮祭

着工するにあたって、工事の無事を祈願し、その土地に家を建てさせていただけることに感謝をして地鎮祭を行います。 地鎮祭 古家の解体が終わり更地になったため、地鎮祭を行いました。この日を無事迎えて、建主さんご家族も嬉しそうでした。浸水が心配な地域のため地盤を80cm程上げるので、先行して盛り土工事を行っていきます。 悠らり…

Read More...

荒子の家(Project-k2) 設計監理契約

設計監理契約とは、建主さんが悠らり建築事務所に設計監理(新築工事の設計と工事が図面通りに進むように現場を監理すること)を委託する旨の契約です。 設計監理契約 これまでじっくりと打ち合わせを行ってきたことで建主さんのご納得のいく計画案がまとまり、設計監理契約を結びました。これから実施設計に入って、より詳細な打ち合わせを行…

Read More...

荒子の家(Project-k2) 計画案提出

計画案とはラフプランを基に作成する平面図、立面図(外観)、断面図、イメージパースから成る 家づくりの基本となるプランです。 計画案提出 計画案が完成しました。計画案を提出する際、ヒアリングした内容を基に、建主さんの好みや暮らしに合ったプランをどのように考えたかということがわかるように‘暮らしのイメージ’という資料も一緒…

Read More...

荒子の家(Project-K2) ヒアリング

悠らり建築事務所では、ラフプランを作成するにあたって現地調査とご要望のヒアリングを行います。それを基に立地条件や建主さんの暮らしや好みに合った 暮らしやすくて心地よい家を設計しています。 ご要望のヒアリング 工務店さんからのご紹介で、ご両親から譲り受けた土地に新築したいという建主さんの家づくりがスタートしました。ご家族…

Read More...

↑