家づくりの経過

「荒子の家」仕上工事 

名古屋市の悠らり建築事務所が設計した中川区の「荒子の家」。塗装工事と左官工事の下地処理を行っています。 下地処理 造作工事が終わると、仕上工事の下地処理を進めます。石膏ボードを止めるビスをパテで埋めて、ボードとボードのジョイント部は寒冷紗をしてパテ処理します。手間がかかる工程ですが、丁寧な下地処理は後の仕上に影響するた…

Read More...

「荒子の家」内部造作工事 木下地

内部造作工事

名古屋市の悠らり建築事務所が設計した中川区の「荒子の家」。内部造作工事を進めています。 下地 仕上前の最終工程の石膏ボードを貼る前に造作家具や設備機器等に必要な木下地を施工しています。造作家具は家具詳細図を基に、設備機器は使い勝手のよい高さと位置に、カーテン下地は窓からの高さ、左右の巾をどうするか等を検討して進めます。…

Read More...

コロナ禍の家づくり応援企画

名古屋市で自然素材の心地よい家づくりをしている悠らり建築事務所です。9/6(日)にコロナ禍の家づくり応援企画として、「オンライン無料家づくり相談会」を行います。 オンライン無料家づくり相談会の詳細はこちら オンライン無料家づくり相談会 コロナ禍で戸惑いの多いこの時期に、家づくりをご検討されている皆さまを応援させて頂く企…

Read More...

「荒子の家」内部造作工事 造作階段

名古屋市の悠らり建築事務所が設計した中川区の「荒子の家」。内部造作工事を進めています。 造作階段 階段の施工を行いました。既製品ではないため、階段の造作は大工さんの腕の見せ所です。側板、踏板と蹴込み板がきれいに納まりました。材料はナラの集成材、オイル塗装で仕上げます。 造作家具工事の製作図の打合せが完了したので、製作の…

Read More...

「荒子の家」断熱材充填、内部造作工事

名古屋市の悠らり建築事務所が設計した中川区の「荒子の家」。断熱材充填と内部造作工事を進めています。 断熱材充填 壁内の設備配線と配管の完了後に断熱材を充填します。悠らり建築事務所では冬暖かく夏涼しい家をつくるために、高断熱の材料にこだわっています。 天井の石膏ボード貼りと壁の下地組も丁寧に進めています。仕上がると見えな…

Read More...

「ここに帰りたくなる家」お引渡し

ここに帰りたくなる家 外観

名古屋市の悠らり建築事務所が設計した尾張旭市の「ここに帰りたくなる家」。建主さんにお引渡しをしました。 おめでたい日 土地探しから一緒に行ってきた家づくりが終わり、ついにこのおめでたい日を迎えました!建前や、内部造作、庭づくりなど。。。要所要所で現場にお越しになって家がつくられていく様子を楽しみにされていた建主さん。家…

Read More...

「ここに帰りたくなる家」完成しました

ここに帰りたくなる家 外観

名古屋市の悠らり建築事務所が設計した尾張旭市の「ここに帰りたくなる家」が完成し、完了検査に無事合格しました。 工房のある家 家の一部に陶芸の工房をつくった自然素材の家。StayHomeを経験して、これからは家の一部にアトリエやワークスペースのある家が増えていくかもしれません。この家は陶芸作家の奥さんのための工房があり、…

Read More...

「ここに帰りたくなる家」植栽

ここに帰りたくなる家 庭

名古屋市の悠らり建築事務所が設計した尾張旭市の「ここに帰りたくなる家」。家が完成し、植栽を施しました。 和を取り入れた庭 いつも植栽をお願いしている糟谷庭園デザイン室さん。建主さんの暮らしや家の雰囲気に合った庭づくりをしてくれます。今回の庭は、陶芸作家の奥さんが工房からつながる庭で、制作した陶器を乾燥させるためのスペー…

Read More...

↑