インテリア・収納

ART GLASS

MITSUYA ARCHITECTURAL GLASS STUDIOの三ツ矢さんによるART GLASS。ブルーのグラデーションが海の中にいるようなゆらゆらっとした素敵なデザインです。西日が当たるととてもきれいだそうです。家の壁や建具にはめ込むと、雰囲気が良く光のあたり方によって見え方が変化する様子が素敵で、毎日の暮ら…

Read More...

ダイニングテーブルのリメイク

気に入って奮発して購入したけど、使ってみたら使いづらかった。。。とか長年、使用してウレタン塗装が剥げてきた。。。という場合、思い入れのある家具をリメイクやリペアで甦らせる事ができます。 「囲まれていてものびのび暮らせる家」のHさんもお手持ちのダイニングテーブルの使いづらかった点をリメイクによって解消し、剥げていた塗装を…

Read More...

おもちゃ収納

小さい子の子供部屋、おもちゃが散らかるのが悩み。。。というご家庭も多いのでは。そんな時は、小さな子供にわかりやすく、片づけやすい収納を考えてあげることで、遊んだら片づける習慣を身に着けやすくなると思います。 ファブリックストレージは口がぱっかりあいているので小さなおもちゃをポンポン入れる事ができ、お片付けが簡単です。 …

Read More...

キッズチェアー

子供部屋のデスクコーナー。 市販のキッズチェアに名前を付けてマイチェアーに。。。これでケンカも防げます。 東急ハンズで木のアルファベットを買って、アクリル絵の具で子供の好きな色を塗って木工用ボンドで貼り付けました♪(娘はピンク。息子はプーさんの色。)

Read More...

楽しい♪仕掛けのある下足収納

‘悠らりの家’の下足収納は家具屋さんのアイデアでニッチ部分が着せ替え出来る仕掛けになっています。基本は白いパネルをはめ込むカタチなのですが、他に好みの生地を張る事ができるパネルがあり、季節や気分によって自由に着せ替えを楽しめるようになっています。 子世帯のニッチはmarimekkoの生地を張って、明るく爽やかな雰囲気で…

Read More...

玄関マット

コーヒー豆屋さんの店先に、ご自由にと置いてあるコーヒー豆の入っていた麻袋を頂いて、事務所の玄関マットにしてみました。ざっくりとした風合いが事務所の雰囲気にあっているように思います。 これはブラジルの麻袋で、コーヒー豆の赤い実の絵が描かれています。国や豆のグレードによって麻や織り方の風合いが違って、絵もさまざまなのだそう…

Read More...

折りたたみベッド

洋室の寝室の場合、子供の添い寝が必要な期間(いずれ子供部屋で寝るようになるので一時期の間)ベッドで部屋が埋め尽くされてしまいます。折り畳みベッドなら、昼間は部屋を有効利用できます。 ひのきのすのこベッド。ヘッドボードも天然木でナチュラルで優しい雰囲気です。 折りたたむとこんな感じ。

Read More...

↑