Blog ブログ

「心休まる家」外壁工事と内部造作工事

心休まる家 外壁

名古屋市の設計事務所 ゆらりが設計した「心休まる家」。外壁が仕上がり、内部は造作工事が進んでいます。 ガルバリウム鋼板貼り 外壁のガルバリウム鋼板貼りが仕上がりました。仕上げは、ナチュラルな家の雰囲気に合わせてシルバーの小波横貼りです。腕の良い職人さんのおかげできれいに仕上がり、とてもいい雰囲気でした! プラスターボー…

Read More...

「終の棲家」足場が外れました

終の棲家 外観

名古屋市の設計事務所 ゆらりが設計した春日井の「終の棲家」。足場が外れて外観が現れました。 ソトン壁 外壁のソトン壁が塗られ、足場を解体しました。自然素材の魅力的なテクスチャーがいい雰囲気です。ソトン壁は断熱効果も高く、長期的にメンテナンスフリーで快適な家をつくるにはとてもいい材料です。 内装工事 室内はプラスターボー…

Read More...

「ここに帰りたくなる家」内部造作工事、断熱材充填

尾張旭市で建築中の「ここに帰りたくなる家」。内部造作工事、断熱材充填。悠らり建築事務所では、冬暖かく夏涼しい家をつくるために、断熱材の種類にこだわっています。 建主さんとコンセント打合せを行い、電気の配線工事が始まりました。内部は天井の下地組がほぼ完了したので、断熱材の充填を行っています。 キッチンの窓に飾り棚を兼ねた…

Read More...

「荒子の家」配筋検査

荒子の家 配筋検査

名古屋市の悠らり建築事務所が設計した中川区の「荒子の家」基礎配筋の施工が完了し、配筋検査が行われました。 検査でチェックすること 検査では、配筋の径、重ね継手、開口補強、レベルなどが構造図に基づいて配筋されているかどうかを検査します。精度よく施工されていて、問題なく合格しました。 建前に向けて これから基礎ベースのコン…

Read More...

「心休まる家」窓枠の施工

名古屋市で建築中の「心休まる家」窓枠の施工をしています。 吹抜 天井のシナ合板貼の施工が完了して、窓と建具の木枠が設置され、木の暖かい雰囲気がでてきました。 1階天井の石膏ボード貼の施工もほぼ完了し、壁の下地造りを行っています。棟梁の細部への気遣い、丁寧な施工は見ていて気持ちが良いですね。 悠らり建築事務所からのお知ら…

Read More...

「終の棲家」外壁 塗り壁下地

春日井市で建築中の「終の棲家」外壁 塗り壁の下地の施工をしています。 塗り壁の下地は木摺りの上にラスを貼り、モルタル塗りを行います。木摺り(小幅板)をできるだけ早い時期に施工して、木の膨張や伸縮が落ち着いた頃にラス貼りとモルタル塗りを行う事で、仕上材のひび割れの軽減にもつながります。 下地のモルタル塗りもあとわずか、い…

Read More...

「荒子の家」地盤改良

「荒子の家」地盤改良

名古屋市で建築中の「荒子の家」の地盤改良を行いました。 地盤改良とは、建物を建てた後に不同沈下や液状化が起こらないように地盤を改良する工事です。改良工法は地盤調査の結果を基に適切な工法を検討して採用します。今回は浸水の心配のある地域のため、敷地の地盤を上げるために900㎜の盛り土をしました。盛土をした土が安定するのを待…

Read More...

「ここに帰りたくなる家」中間検査

「ここに帰りたくなる家」構造金物設置

尾張旭市で建築中の「ここに帰りたくなる家」の中間検査を行いました。 中間検査とは、仕上げると見えなくなる構造や屋根の防水シートの設置状況などを第3者機関が確認する検査です。これに合格すると次の工程に進めます。構造金物、耐力壁の設置が完了し、第3者機関、構造設計士、悠らりの3者によるチェックを行い、中間検査にも問題なく合…

Read More...

↑